ネット株取引の環境

ネット証券と契約を結んだら、ネットバンクにも登録しましょう。

出来れば、同じ系列のところで開設すれば、特典や利便性があります。
証券会社によっては、自動引き落としサービスもありますので、
買いたい株が出てきた時に、慌てて銀行に走るなんて事はなくなります。

株を長期で考えている方は、証券会社まで足を運ぶ手間がなくなり、
情報をリアルタイムで閲覧できることなどで、メリットはもちろんありますが、
短期で、いわゆるキャピタルゲイン(値上がり益)を得たいと思っている方が
多いと思います。
それならば、なおさらネットバンキングは必須ということになります。

買いたい銘柄が、買いたい値段になった時にメールで知らせてくれる
「アラート機能」というものがあります。
こんな時、日中忙しい人にも便利です。

実際には、これで取引ができる環境にあります。
ネット取引はこれで出来ますし、売買注文を出すのもそれほど難しい操作ではありませんが、株式投資の基本的な仕組みやルールを知っておかないと、思わぬところで儲け損なったり、損をすることになります。
これらのことも追って書いていきます。
posted by INBESTMAN at 15:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。