ネットで株式投資、投資金額

■ネットで株式投資、投資金額

まず、自分が投資する金額を決めましょう。
と言ってもその金額内で、上手い具合有望銘柄が見つかるかどうかは
わかりませんが、これくらいまでは投資してもいいという
金額を決めます。

さて、株はどれくらいの金額があれば買うことができるのでしょう?
株式には、売買する一定の単位があって、銘柄ごとに決まっています。

今は、さまざまで1株、10株、100株、1000株単位です。

株価×単位=取引額

ということになります。

株価が21円で売買単位が100株なら

21(円)×100(株)=2100(円)です(売買手数料を考えない)

せいぜい2500円もあれば十分買えることになります。


実際に2・3000円で買える株はあります。

ただ、これで儲かるかどうかは解りません。

前述の21円の株が22円になったとしましょう。

(22−21)(円)×100(株)=100(円)の儲け。

計算上はそうなりますが、手数料があるので儲けにはなりません。

100株ではなくて、100,000株だったとしましょう。

(22−21)(円)×100,000=100,000(円)

2,100,000万で買って、2,200,000で売った

手数料を引いても十分儲けが出ますね。

10,000株なら10,000円の儲け。これでも手数料引いても儲けが出ます。


手数料は、各証券会社によって違います。また、売買回数や売買高

によって割引したり、設定したりしているところがありますので、

各、証券会社の比較をして、ご自分がこれから取引する額や回数

などを考慮して、合ったところを選べば良いでしょう。

posted by INBESTMAN at 23:44

株用語、テクニックは知らなくても・・

株式に関する用語はたくさんあります。

私も、ほとんど解りません。それでも、とりあえず株は買えますし

儲けも出ました。基本的な事柄だけ理解しているだけです。


まず株で儲けようと思ったら、株を買わなければいけないわけで、

これから上がってくる銘柄を見つけると、儲けにつながりますね。

この見つけるということを、いろんな視点、データなどから

分析したものが山とあります。統計学的なものから、理論に

基づいたもの、ひどいのは長年の勘というのもあるでしょう。

どれも間違いではないにしろ、絶対儲かるというものでも

ありません。最終的には、個人の判断、責任においての売買です。



しっかりと用語を理解して理論を勉強するもよし、証券会社が

奨める(これも自己責任ですよ!)ものを買うもよし、

ご自分で、言いと思った方法ですれば良いと思います。

今後、私のやっている、値上がりしそうな株式銘柄の選び方なども

書いていきます。

少なくとも、株式の専門にならなくても、儲けることができるし

専門でも、儲からないこともあります。

宝くじのように100万か0か、それも確立はとんでもなく

低い。株は一か八かのギャンブルではありません。

もちろん、銀行預金のようにリスクなし(とも言えませんが)とは

言いません。ある程度のリスクはあります。

しかし、素人には手におえないものでもありません。
posted by INBESTMAN at 15:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。